利尻ヘアカラートリートメントのお試し価格

利尻ヘアカラートリートメントのお試し価格情報

利尻ヘアカラートリートメントはかぶれにくい白髪染め

市販の白髪染めだと、脱色してから染め上げるタイプになるので。
どうしても髪の毛や頭皮を傷めてしまうことになってしまうわけですが。
利尻ヘアカラートリートメントは、天然植物性の色素(シコン・クチナシ・ウコン・アナトー)を使っていること。
そして、髪の毛や頭皮を傷めることなく、自然な形で染められるために、かぶれにくい白髪染めになっていますね(^_^)
また、利尻昆布に含まれる、ミネラル・アルギン酸・フコイダンなどの美容成分が、髪と頭皮を守ってくれるという。
ただ染め上げるだけでなく、髪にうるおいも与えてくれるところがいいですよね♪

その一方で、市販の白髪染めには、防腐剤や香料なども配合されているようです。
この防腐剤と香料ですが・・・・・
防腐剤には、パラペンという物質が使われることが多いみたいで。
この物質に対してアレルギーを持っている方も少なくないのだとか。
香料のほうも、強烈なにおいがあるものも多いようで。
こちらは、たとえアレルギーやかぶれを引き起こさなくても、気分的に嫌になってしまいますよね(-.-)

その点、利尻ヘアカラートリートメントは、すべて無添加の天然成分を配合して作られていますので。
市販の白髪染めと比較したとき、よりかぶれにくいということがわかると思います(^_^)

ただし、利尻に含まれている天然成分に対してアレルギーを持っている方の場合は話が別。
人数としては少ないでしょうけれど、そういう方の場合、利尻の使用は控えないといけません。
いくら無添加とはいえ、さすがにアレルギー持ちの方はきびしいわけですからね(^_^;)
そういう意味で、配合されている成分を事前にチェックしてみて。
自分がアレルギーを起こす成分だった場合は、使うのをやめておくこと。
これがかなり大事になってくるかと思います。

絶対にかぶれない白髪染めはない

と考えたほうがいいでしょう。

ですが、防腐剤や香料を多く含んでいる市販の白髪染めとはまったくちがって。
天然成分のみを配合してある利尻のほうが、市販の白髪染めよりもはるかにアレルギーやかぶれが起きにくいのは明らかなので。
白髪染めをする場合、利尻をまず最初に使ってみることをおすすめします♪

利尻ヘアカラートリートメント

髪を染めるとかゆくなる・・という方へ。

 

利尻ヘアカラートリートメントのお試し価格情報

 

タグ :    

利尻ヘアカラートリートメント かぶれ

この記事に関連する記事一覧