利尻ヘアカラートリートメントのお試し価格

利尻ヘアカラートリートメントのお試し価格情報

利尻ヘアカラートリートメントのライトブラウンの染め具合は?

利尻ヘアカラートリートメントの3色のうち、最も明るい感じに染まるのが、ライトブラウンです。
明るい髪の色、厳密には、赤みのある明るい茶色、といったところでしょうか。
実際に、ほかのブラックやダークブラウンと染めた後の色を比較してみると。
ライトブラウンが最も薄い感じに染まるのがわかります。

こちらのライトブラウンですが、もともと茶色い髪の色の方に人気の様子。
赤毛っぽい感じの色に染まるため、茶髪の方にはぴったりですね♪

美容室で染める場合、どうしても真っ黒い感じに染まってしまうので。
しかも、一度黒く染めてしまうと、後でほかの色に染め直すことは難しいんですよね(^_^;)
このことは、利尻の白髪染めにも言えることなのですが。
どうせ染めるのなら、最初から自分に一番ふさわしい髪の色に染めておきたいところです。

また、一番色が薄いとはいえ、利尻はどの色でもきっちり染められるため。
白髪の根元まできれいに染まるので、まったく心配はいりません。
1回の使用で白髪の部分がきれいなライトブラウンに染まるところがいいですよね。
最も薄い色だといっても、多くの方がおよそ3週間に一度という使用頻度で染めているようなので。
ライトブラウンだから染まりにくい、っていうことはないみたいです(^_^)

ただ、素手で染めようとすると、どうしても爪の先に染料が詰まってしまう点はほかの色と同じ。
定期的に染めるのは、お風呂に入ったときにシャンプーと一緒に染めればいいので、それほど面倒には感じませんが。
爪の先に詰まった染料を毎回取るのは、やや面倒な作業(-.-)
そのため、白髪染めのときには、手袋を着用して染めることをおすすめします。

ライトブラウンに限らず、どの色で染める場合も、髪の毛や頭皮を傷めることなく染められるので。
安心して染められるのが、無添加の白髪染め・利尻ヘアカラートリートメントだと思います(^_^)

利尻ヘアカラートリートメント

髪を傷めない白髪染め!CMや新聞でも話題沸騰!≪サスティ≫

 

利尻ヘアカラートリートメントのお試し価格情報

 

タグ :    

利尻ヘアカラートリートメント ライトブラウン

利尻ヘアカラートリートメントは髪を傷めない白髪染め

利尻ヘアカラートリートメントは、白髪染め専用に開発されたトリートメントなのですが。
このトリートメントは、多くの方の毛染めや頭皮の悩みをヒントに開発されたそうです。
従来の白髪染めでは、頭皮がチクチクしたり、かゆみが止まらなかったり、毛髪がパサついたり。
これらの悩みを解消するために開発された利尻ヘアカラートリートメント。

その最大の特徴は、カラーマニキュアタイプだということ。

従来の白髪染めだと、髪の毛をただ染めて終わり、だったのですが。
利尻ヘアカラートリートメントでは、髪の毛のキューティクルをやさしく保護してくれて。
髪の毛や頭皮を傷めないというところがありがたいところ(^_^)
自然成分のみを使っているからでしょうね♪

さらに、トリートメント効果も加わって、髪にツヤとうるおいが甦るという。
シャンプー後のトリートメントとして、手軽に使える点が人気のようです♪

また、柑橘系の強烈なにおいの白髪染めも販売されているようですが・・・・・
利尻にはツンと来るような強い臭いはなく、無臭という点もいいですよね(^_^)

美容院でマニキュアをしてもらうと、どうしても髪の毛が傷んだり、ボリュームダウンしたりするもの。
しかも、一度白髪染めをしてもらっても、一か月も経たないうちにまた白髪が目立ってきてしまいますよね(^_^;)
でも、利尻ヘアカラートリートメントを使うと、髪の毛はサラサラになるし、においはまったく気になりませんし。
これなら、美容院に通う時間がない方でも、自宅で簡単に白髪染めができちゃいますね(^_^)

頭皮が敏感な方やパサつきが気になる方、髪の毛が傷みやすい方、自宅で簡単に白髪染めをしたい方。
利尻ヘアカラートリートメントは、このような方々にピッタリの白髪染めだと思います。

利尻ヘアカラートリートメント

自宅で簡単、さらに経済的!こんな白髪染めが欲しかった!

 

利尻ヘアカラートリートメントのお試し価格情報

 

タグ :  

利尻ヘアカラートリートメント 白髪染め